「第55回 サイン&ディスプレイショウ」に出展
環境に配慮したLEDサインを出展

 三協立山株式会社・タテヤマアドバンス社は、サイン・ディスプレイ業界の展示会「SIGN&DISPLAY SHOW 2013」に出展します。

 この展示会は、看板・施設サイン、ディスプレイ業界の最新技術や商品の情報提供・認知の場として関連企業が出展しているものです。

 昨年に引き続きLED光源の外照式サイン“アドビューセット” やTCF面板と省電力LED光源を使用したファサードサイン“AD PACK”などソリューション商品に加え、6月に新発売した非電照式スタンドサイン“ADO-Vシリーズ”、突出しサイン“AD-200シリーズ”等を出展いたします。

【出展商品】

・LED外照式サイン
   (仮称)アドビューL
・ファサードサイン(※TCFサイン)※TCFとは2重構造成型面板の略称です。
   AD PACK
・ファサードサイン(FFシート/ウォールタイプ)
   アドフレックス180LED-Ⅱ、アドフレックス130LED-Ⅱ
・スタンドサイン
   ADO-Vシリーズ
・突出しサイン
   ADO-200シリーズ
他に参考出展も致します。

【SIGN&DISPLAY SHOW 2013】

会期:平成25年9月19日(木)〜21日(土) 10:00〜17:00
会場:東京ビッグサイト 西2ホール
主催:東京屋外広告美術協同組合
公式サイト ⇒ http://www.tokobi.or.jp/sds2013/

【出展商品概要】

LED外照式サイン『アドビューL』

■商品特徴

1)従来の外照式サイン『アドビュー』より照射面を拡大
2)無駄の少ない光で節電と明るさを両立
   当社独自の無駄の少ない配光設計で省電力かつ均一に近い明るさを確保します。
3)外照式照明器具の突き出しを減少
   ひさし内に照明を組み込み、スッキリしたデザインを実現しました。
4)照明とアルミフレームの組み合わせを考慮した設計

突出しサイン『AD-200シリーズ』

■商品特徴

1)機能アップ
   アルミフレームの前側面を開閉式としアクリル面板を横方向にスライドして外します。
2)外観の配慮
   フレーム内部の補強材により剛性をアップ。振れ止め棒を取り付ける必要がありません。
3)省電力インバーター採用
   通常の安定器に比べ消費電力30%ダウン。省電力を実現するインバーターを採用しました。

スタンドサイン『ADO-Vシリーズ』

■商品特徴

1)薄型・軽量、スリムでシンプル
   本体の厚みは33mmの薄型。側面部はアルファベットの“T”を反転させたような形状。
2)安全設計
   本体の上部コーナー部に樹脂部品を採用し安全に配慮。
3)設置場所を選びません
   軽量で屋内外の使用や移動がラクラク。(キャスターを標準装備)

以上


平成25年9月3日

-----------------------------------------------------------------------------------------------

記載されている情報は、発表日現在のものです。

ページトップへ