ドラッグストア・調剤薬局向けに、調剤什器のラインアップを充実
スリット式調剤什器『MDシリーズ』を発売

 タテヤマアドバンス株式会社は、ドラッグストア・調剤薬局向けに、機能性・収納力に優れた省スペース対応のスリット式調剤什器『MDシリーズ』を発売しました。

 国による医薬分業の推進により調剤薬局の増加が見込まれるとともに、後発医薬品・スイッチOTC(※1)促進策などの影響を受け、調剤薬局市場は今後も拡大することが予想されます。そこで、狭小店舗でも省スペースに展開可能で『作業性向上』・『収納量向上』を実現したスリット式調剤什器のラインアップを充実することで、調剤什器の売上拡大を目指します。

※1)スイッチOTC・・・
OTCは「Over The Counter」の略で、身近な薬局のカウンターで売られる一般医薬品のこと。
以前は医療用医薬品であったのが、一般医薬品として薬局でも買えるように許可されたものを、医療用医薬品から一般医薬品にスイッチされたということから「スイッチOTC」という。

【特長1】『省スペース』・・・狭小店舗でも省スペースに展開可能

 ●ステージの奥行きは、500oと600oの2サイズを設定。
●従来品と比較して、片面仕様では100o、両面仕様では280oの省スペース。

【特長2】『作業性向上』・・・スリット式のため、用途に合わせて棚位置の変更が可能

 ●医薬品の使用頻度に合わせて、サイズの異なるトレーを設置できます。

 ●ステージ天板を奥まで活用できるので、電子天秤やA4トレイを配置できます。

【特長3】『収納量向上』・・・ストック棚板を標準設定

 ●上部のストック棚板に在庫などを収納できます。また、キャビネットゾーンにもトレー棚板・ストック棚板を取り付けることができます。

【仕様】

タイプ 錠剤台、外用薬台、散薬台、水剤台 コーナー台
サイズ(mm) 間口:600/900
奥行:500/600
高さ:1800/2100/2400
奥行:500/600
高さ:1800/2100/2400
材質 本体:スチール、トレー:ポリスチレン、天板:木
表面処理 本体:メラミン焼付塗装、天板:メラミン化粧板
本体:白、トレー:透明、赤、青、黄、天板:ブルー、グリーン、ピンク

【価格】

オープン価格

【発売日】

2月1日

以上


平成24年2月7日

-----------------------------------------------------------------------------------------------

記載されている情報は、発表日現在のものです。

ページトップへ